善照寺|真言宗豊山派|新潟県 刈羽・柏崎

本寺〒945-0304新潟県刈羽郡 刈羽村大字寺尾233 電話0257-45-3140メールmandarasan@zenshouji.or.jp 別院〒359-1164  埼玉県所沢市三ヶ島1丁目722-11 電話04-2949-8977

リンク

善照寺ブログ

新潟県、本日の日の出は6時58分!

2013 年 1 月 28 日

IMAG0345.jpg IMAG0344_BURST002.jpg

お不動さまの縁日、朝の護摩供養、さすがに今日は寒かった。真言を唱える息が白く、次第がかすんで見えにくい。手にした独股杵が大きすぎて冷たい。ぴんとはりつめた空気がここちよいが、限界ギリギリでした。
世界平和萬民豊楽、護持檀中、息災延命、子孫繁栄、家門長久を祈り、特別祈祷のお加持をいたしました。

ブログ

今日は天気が良いので、外仕事を始めたが!

2013 年 1 月 23 日

IMAG0338.jpg

暑い!汗が止まらない!
1月なのにとてもボカボカいい天気です。お墓の竹がとても鬱蒼としているので、愛用の竹専用チェーンソーを引っ張り出して、格闘中です。
昔は農家の人や、近所の人達が、竹をもらいにやって来ました。
稲を乾燥するハザに使うため、冬囲いの材料等、色々なものに使われました。
でも今では手入れをしないので、藪になってしまいます。
誰か手伝いに来てくれないでしょうか!

ブログ

写真が何故か逆さまになってしまったので、今度はわざと逆さまにして、 投稿します。

2013 年 1 月 21 日

IMAG0333_2.jpg

今度はどうですか?

ブログ

熱い男の心意気!

2013 年 1 月 21 日

IMAG0333.jpg

 荒濱に生まれ
  荒濱で育ち
    後進をはぐくみ
 さらに今荒濱人として
  荒濱の心を子々孫々に
    伝え残さん
            政五郎

先日亡くなったお檀家さんが残した詩です。三七日忌にお参りしたさいに、奥様から頂いたTシャツです。
荒濱の男は、不器用で、おしゃべりも苦手。しかし誠実で人情に篤い、信頼できる濱の男達です。
その心は確実に伜達が受け継いでいますよ。

南無大師遍照金剛  合掌

ブログ

新年初護摩、無魔成満しました。

2013 年 1 月 14 日

IMAG0331.jpg IMAG0329.jpg

朝の内の雨が、法要が始まる頃には雪になりました。大勢の方々からお参りいただきました。護摩供養と大般若経の転読です。今年は新年初笑いでお笑いライブも企画しました。笑う門には福来る!みなさん、とても良い笑顔でした。

ブログ

急な大雪にも関わらず、大勢のお檀家さんがお参りくださいました。

2013 年 1 月 1 日

FB_IMG_1357013175360176.jpg

油断していたわけではありませんが、朝の6時頃から突然降り始めました。日付が変わる頃は月も星も空に輝いていたのに、自然が相手ではどうにもなりません。
本堂の屋根に降り積もった雪は、気温が高いため、サラサラと落ちてきます。屋根が大きいのですぐに山になってしまいます。
次男坊がスコップを持って通路を開けるのですが、追いつきません。受付をしながらなので大変だっただろう!
除雪車も出ていないようなので、道路も状態が良くない中、大勢のお檀家さんがお参りくださいました。
昔、車のないころはカンジキを履いて、徒歩でお参りして、もう何百年も続けられてきた光景です。
念頭のご挨拶をし、お加持をしたお札をお渡しして、一年の無事を祈ります。

合掌

ブログ

昨年は大変御世話になりました。本年も宜しくお願いします。

2013 年 1 月 1 日

IMAG0326.jpg

平成24年の1年間に感謝します。仏様のおかげで無事にすごすかとが出来ました。
平成25年はきっと良い年になります。必ず良い年にしたいと思います。
年越しの二年参り護摩を厳修しました。檀信徒の皆さんの息災延命、子孫繁栄、家門長久を祈念し、世界平和、万民豊楽を願いました。
信仰は幸福を約束します。

南無大師遍照金剛 合掌

ブログ

先代住職は古いものが捨てられませんでした!

2012 年 12 月 21 日

IMAG0315.jpg IMAG0318.jpg

皆さん、善照寺にお参りされた方は、ご存知だと思いますが、車道の登り口に、小さな小屋があります。古い消防ポンプ車が入っていたのを覚えていますか?
先代住職が何処からか見つけてきたもので、大八車に乗っていて、雪道用のソリまでありました。
それを展示保管するために、つくった小屋です。
先頃、刈羽村で古いものを収集していると聞き、この消防ポンプ車を寄付しました。
必然的に小屋は必要なくなりました。どうしよう?解体処分するか、このまま物置にしておくか?
ふと、ひらめきました!子安地蔵様のお堂にしよう!以前から野ざらしのお地蔵様に、申し訳ないという気持ちがありました。小さな子供を、三人も抱えていらっしゃるお地蔵様、苔が生えたり、汚れたり。
今日、クレーンで吊って、お地蔵様を守る立派なお堂ができました。リニューアルオープンです。
興澄大僧正もきっと喜んでいると思います。皆さん、ぜひお参りの際は手を合わせて、お願い事をしてください。合掌

ブログ

何でこんなにも違うのでしょうか?

2012 年 12 月 12 日

IMAG0303.jpg

栃尾のお寺さんに行ってきました!
すごい量の雪でした。
同じ新潟県で海岸付近では、自転車に乗ることができます。
一方、一番積雪の多いところは本日午後7時現在で、1メートル80センチ以上も積もっているそうです。
今年は積雪が早かったので、庭師さんの冬囲いが間に合いません!
順番に行きますから、待っててください。っていわれました。
今日は松の枝が折れないかひやひやしました。
自動車のタイヤも、さすがに耐えきれず、やっと替えました。
なるべく大雪は御免です。

ブログ

夜の本堂は幻想的!

2012 年 11 月 22 日

IMAG0202.jpg

最近は日が短くなり、本堂も早く暗くなります。今日は電気を点けずにろうそくの明かりだけでお勤めをしました。本尊様がいつもと違うお姿を見せてくださいました。本来仏像は上からのライトのような明かりで照らすものではなく、ろうそくのように下から照らしたときに、威厳あるお姿を示すのだと聞いたことがあります。夜の行事も考えてみようか?檀信徒の皆さんにも体験してほしいと思います。

ブログ

▲ページの先頭へ戻る